医療法人社団心志会本庄駅前病院HONJO EKIMAE HOSPITAL

診療の紹介

本庄駅前病院はあらゆる症状に対応いたします

いろいろな自覚症状で始まる場合もあり、重大な病気の前兆であることもあります。
当院では、全ての可能性を考えながら、今の病気に対して、わかりやすく説明をし、しっかりとした情報開示を心がけて、健康で快適な生活にいち早く戻れるように援助いたします。地域の医療機関として、少しでも気になるところがあれば、受診していただき、不安を取り除くように、最大の努力をいたします。

外科

外科、消化器外科、肛門外科などバランスのとれた医療を提供してまいります

外科

手術によって創傷および疾患の治療を目指します。内科が薬剤投与による治療を専門としているのに対し、外科では手術を行って患部を治療することを主としています。罹患した病気の症状が薬剤のみで治療できる場合は内科を受診し、進行度によっては外科的治療が必要になることもあります。

肛門外科

肛門疾患はなかなか病院を受診しにくい病気ですが、重症化すると命にかかわることもあります。早めの受診をお勧めいたします。
痔で悩まれている方も多く、その要因は生活習慣病ともいわれ、アルコール、偏った食事、誤った排便習慣などが誘因となりだれでもなる可能性があります。また女性の場合、出産が原因となることがあります。

消化器外科

「ひと」が生きていくのに必要なエネルギーを得るために食べた物を、消化・吸収・排泄・代謝・貯留する「消化器」に病気がおきた場合、内視鏡や手術によってそれを治療する診療科です。消化器は、食道、胃・十二指腸、小腸・大腸、肛門、肝、膵臓、胆道、脾臓という領域に分けられます。

本庄駅前病院 院長堀川 明

一般病棟、療養病棟、救急医療にと、
皆様のかかりつけ医として
地域医療に貢献してまいります。

内科

生活の中で一般的でよくある症状や疾患にまず対応する診療科です

対応可能な疾患

風邪・インフルエンザ・発熱・頭痛・めまい・胸痛・腹痛・下痢・悪心・嘔吐・胃腸炎・胃十二指腸潰瘍・逆流性食道炎・咳・喘息・気管支炎・呼吸困難・発疹・じんま疹・関節痛・甲状腺・内分泌疾患・アレルギー疾患・高血圧・糖尿病・脂質異常症・高尿酸血症(痛風)・メタボ 等

「生活習慣病」と呼ばれる高血圧、糖尿病、脂質異常症、高尿酸血症(痛風)、メタボなどについても対応いたします。まず、これらの疾患の原因と状態・合併症に関して検査と評価を行います。そして、単に薬物療法のみでなく、食事や運動などの生活指導を行いながら総合的かつきめ細かく治療します。
その他さまざまな内科系疾患にも対応いたします。

皮膚科

女性医師による皮膚科診療で、生活のあらゆる皮膚トラブルを治療します

対応可能な疾患

かぶれ・湿疹・じんましん・水虫・にきび・おでき・やけど・うおのめ・たこ・褥瘡(床ずれ)・ひじやひざ、かかとのカサカサ 等

※症状や年齢によっては、形成外科や専門医療機関をご紹介させていただく場合がございますので、ご了承願います。

まつ毛のお悩み

「まつ毛貧毛症=まつ毛が不足、不十分な状態」の方が増えています。
まつ毛のお悩みは、薬で改善することができます。ご相談ください。

シミそばかすのお悩み

ハイドロキノンを4%配合した医療機関専用のスティックタイプのクリームを導入し、しみ・そばかすのケアに使用できます。

形成外科

身体に生じた組織の異常や変形をあらゆる手法や特殊な技術を駆使し治療いたします

形成外科とは、身体に生じた組織の異常や変形、欠損、あるいは整容的な不満足に対して、あらゆる手法や特殊な技術を駆使し、機能のみならず形態的にもより正常に、より美しくすることによって、みなさまの生活の質❝Quality of Life❞の向上に貢献する、外科系の専門領域です。
いったんけがをして、瘡痕(傷跡)ができてしまった場合、これを全くなくすることはできません。手術の傷跡も同じです。しかし形成外科では手術や治療で傷跡を目立たせなくすることができます。

主たる対象疾患

熱傷(やけど)の治療・怪我や手術後の皮膚の瘡痕・ケロイドや生まれつきの母斑(あざ)の治療・皮膚や皮下の褥瘡の切除 等

整形外科

「運動器」の機能的改善へと導き、生活の質の向上を目指します

整形外科とは、主に身体の運動に関する治療を行います。肩痛・膝痛・上肢全般、対応いたします。関節鏡手術(肩関節脱臼・腱板断裂・半月板損傷・膝前十字靭帯損傷など)、人工股関節置換術の手術対応いたします。
また、脊髄疾患(骨粗鬆症を中心に)・外傷疾患などお気軽にご相談ください。骨粗鬆症外来も行っております。
運動器の機能改善へと導き、リハビリテーションとの連携をはかりながら、生活の質の向上を目指します。

主たる対象疾患

打撲、捻挫、骨折・変形性変化を伴う加齢疾患・骨粗鬆症・関節リウマチ・痛風・運動器の腫瘍・運動器の先天性異常など先天性疾患 等